スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixi自ブログ転載「USBが」

ダメになっちまったんでちょっと考えてみる

・USB端子がダメになったんであって、無線LANの機械には何の不具合もない。
・ノートPCにはローカルLANケーブル接続穴がある。
・うちには最近きたWinME(弟・父兼用/元仕事用)がある。
・LANケーブルはそっちについている。
・ME本体の↑にモデムが乗っかっている。
・MEにはUSB端子(正常)がついている。



→デスクトップMEに無線LANつけてもらって、ノートでLANケーブル使わせてもらえればネット出来るんじゃね?





というわけで家に帰って(無人だった)早速作業開始。

まず、PCラックによじ登ってMEの後ろから青いコードを抜く。
(所要時間10分強/ぇ)
そのコードをノートPCに刺す。
ME起動。
CD入れるとこに無線LANの機械のためのドライバCD挿入。
マイコンピュータ起動。



ん?CDが認識されてない...?


此処で家族帰宅
弟「Σ何で俺のPC使いよるん?!」
俺「ノートのUSB逝っちゃったから、LANケーブル使わせてもらおうと思って」
弟「あー...前からおかしかったもんね」
俺「PCは買うけど、それまでMEは無線LAN使ってくれん?」
弟「別に良いけどそれでいぢってたんだ」
俺「アフターフォローしようとしただけホメてくれ(何故」
弟「あー...まぁね...(明らかにどうでも良さそう)」


ゆらゆらゆれるラックによじ登ってコードつけかえたのにその反応?!

結局、ドライバインストールとかはPCをこれ以上触られたくないと見える弟が全部やりましたとさ。
成功したときはとても嬉しそうでした。

弟「これでPC買うまでネット断絶とかかなり厳しいしw」




現在、持ち運び便利なようにコンパクトに作られているノートPCに青いコードがつきまとい、移動の必要が無いデスクトップPCに無線LANがくっついているという不思議な状況が生まれました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。